休戦

プリーモ・レーヴィ 作 ; 竹山博英 訳

人間の肉体だけでなく、魂をも破壊した"アウシュヴィッツ"という死の世界を体験した者が、いかにして普通の世界に戻っていくのか、いかにして一度失った生を新たに獲得していくのか-。絶滅収容所を奇跡的に生き延びた主人公=作者レーヴィ(1919‐87)が、故郷イタリア・トリーノに生還するまでの約9カ月の旅の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雪解け
  • 大収容所
  • ギリシア人
  • カトヴィーツェ
  • チェーザレ
  • ヴィクトリー・デイ
  • 夢見るものたち
  • 南に向かって
  • 北に向かって
  • クーリツァ
  • 古い道
  • 森と道
  • ヴァカンス
  • 演劇
  • スターリエ・ダローギからヤーシへ
  • ヤーシからリネアへ
  • 目覚め

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 休戦
著作者等 Levi, Primo
竹山 博英
レーヴィ プリーモ
書名ヨミ キュウセン
書名別名 La tregua
シリーズ名 岩波文庫 32-717-1
出版元 岩波書店
刊行年月 2010.9
ページ数 380p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-327171-1
NCID BB03254389
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21832221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想