合格を勝ち取る睡眠法

遠藤拓郎 著

「睡眠」を制する者は「受験」を制す!なぜなら、集中力・記憶力を高めるのも、勉強時間を生み出すものも「睡眠」だからだ。「レム・ノンレム睡眠の役割を知る」「5〜15分の仮眠の効果は絶大」「合格のための朝活・朝飯前」「短めの睡眠で集中力UP」「土日で睡眠を補う」「秋は意識して朝日を浴びる」「眠くなったら冷たい飲み物」「年齢別・ベストな睡眠時間」…。本書は、世界一の睡眠の専門医が、合格を勝ち取るための、最強の睡眠プログラムを提言。小中高生、社会人、全ての受験生必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 受験生は何時間寝ればいいのか?(勉強の効率を考えて、睡眠時間を決める
  • 中学受験をするなら、6時間以上の睡眠 ほか)
  • 第2章 質の高い睡眠で、勉強の効率を上げる(「眠り」は飛行機の整備と同じ
  • 明け方の睡眠は、起きて活動するための準備時間 ほか)
  • 第3章 季節を生かせば、勉強効率はさらに上がる(季節によって、モチベーションは変わる
  • 朝の太陽の光が、1日のリズムをつくる ほか)
  • 第4章 最強の「睡眠・勉強スケジュール」(小中学生編
  • 高校生・予備校生編 ほか)
  • 第5章 合格のための快眠グッズ(朝、起きやすくするための、人工照明装置
  • ぐっすり眠れる除湿性の高いマットレス ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 合格を勝ち取る睡眠法
著作者等 遠藤 拓郎
書名ヨミ ゴウカク オ カチトル スイミンホウ
シリーズ名 PHP新書 690
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.9
ページ数 178p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-79162-3
NCID BB03251518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21826375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想