新しい分子進化学入門

宮田隆 編

多くの生物のゲノムが解読されたいま、分子進化学は著しい発展をとげている。第一線の研究者が解説する、最新の成果を盛り込んだ入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 分子進化学の基礎(分子進化学の背景
  • 分子進化の中立説
  • 分子進化のパターン)
  • 第2部 分子進化の解析技法(スコア行列、相同性検索、アライメント
  • 進化距離の計算
  • 分子系統樹推定法
  • ゲノム比較)
  • 第3部 分子系統進化学(太古の進化
  • 真核生物の初期進化と原生生物の系統
  • 多細胞生物の系統進化
  • 脊椎動物の系統
  • 真獣類の進化
  • 分子進化からみたヒトの進化)
  • 第4部 分子進化学の最前線(生物の進化と遺伝子の進化の関連
  • 組織特異的遺伝子の進化
  • オス駆動進化
  • 遺伝子発現調節の分子進化
  • ヒトとチンパンジーの違いを遺伝子dえ探る
  • 分子進化研究とデータベース)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい分子進化学入門
著作者等 宮田 隆
書名ヨミ アタラシイ ブンシ シンカガク ニュウモン
出版元 講談社
刊行年月 2010.8
ページ数 196p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-153445-2
NCID BB03218625
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21816570
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想