私(わたし)たちが子どもだったころ、世界は戦争だった

サラ・ウォリス, スヴェトラーナ・パーマー 編著 ; 亀山郁夫, 河野万里子, 関口時正, 赤根洋子, 田口俊樹 共訳

第二次世界大戦中の少年少女の手記を世界中から発掘、日本の翻訳界の第一人者が珠玉の訳出。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 開戦からホロコーストへの道(ナチスドイツ、ポーランドに侵攻す-一九三九年九〜十月
  • 西部戦線-一九四〇年四〜九月
  • ドイツ占領下-一九四一年一〜六月
  • ソ連侵攻-一九四一年六月〜一九四二年一月
  • 世界に拡大する戦線-一九四一年九月〜一九四二年八月 ほか)
  • 第2部 連合軍の巻き返し、そして終戦(スターリングラード攻防戦のあとで-一九四三年五〜九月
  • ドイツの憂鬱-一九四三年九月〜一九四四年一月
  • 解放を待ちわびて-一九四四年四〜八月
  • 特攻隊員たちの肖像-一九四三年十月〜一九四四年十二月
  • 追い詰められたドイツ国内-一九四四年九月〜一九四五年四月 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私(わたし)たちが子どもだったころ、世界は戦争だった
著作者等 赤根 洋子
Palmer, Svetlana
Wallis, Sarah
亀山 郁夫
河野 万里子
田口 俊樹
関口 時正
パーマー スヴェトラーナ
ウォリス サラ
書名ヨミ ワタシタチ ガ コドモ ダッタ コロ セカイ ワ センソウ ダッタ
書名別名 私たちが子どもだったころ、世界は戦争だった

We were young and at war

Watashitachi ga kodomo datta koro sekai wa senso datta
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.8
ページ数 397p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-372940-4
NCID BB03206182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21811049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想