公衆衛生学

武田眞太郎, 宮下和久 共著

わが国の公衆衛生学の現状を平易に解説したテキスト・参考書。公衆衛生学の基礎を豊富な資料と図表を駆使して丁寧に解説し、各テーマを今日的視点に立って概説。四訂にあたっては、保健・医療・福祉の在り方の変化に即して、章の構成を改め、新たに「ライフスタイルと生涯を通じての健康」、「生命倫理」を内容に加え、地域保健をヘルスプロモーションの観点から書き下ろすなど大幅な改訂を行い、内容の充実を図った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 健康と公衆衛生学
  • 2 ライフスタイルと生涯を通じての健康
  • 3 人口と衛生統計指標の動向
  • 4 疫学と感染症
  • 5 地域におけるヘルスプロモーション
  • 6 生命倫理
  • 7 環境衛生
  • 8 公衆栄養と食品衛生
  • 9 精神保健
  • 10 学校保健
  • 11 産業保健
  • 12 国際保健

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公衆衛生学
著作者等 宮下 和久
武田 真太郎
武田 眞太郎
書名ヨミ コウシュウ エイセイガク
シリーズ名 食物・栄養科学シリーズ 21
出版元 培風館
刊行年月 2010.7
版表示 4訂版.
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-563-07345-9
NCID BB03177109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21806975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想