特発性肺線維症(IPF)

杉山幸比古 編

[目次]

  • 1 特発性肺線維症(IPF)とは-IPFの概念と病態
  • 2 特発性肺線維症(IPF)の歴史と今日の課題
  • 3 IPFの疫学
  • 4 IPFの病因論
  • 5 IPF患者肺における肺胞毛細血管とリンパ管の構築変化
  • 6 IPFと遺伝子
  • 7 IPFの臨床と診断
  • 8 IPFの治療の現況
  • 9 IPFと鑑別すべき疾患
  • 鼎談 特発性肺線維症の過去と未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特発性肺線維症(IPF)
著作者等 杉山 幸比古
書名ヨミ トクハツセイ ハイセンイショウ IPF
書名別名 特発性肺線維症

Tokuhatsusei haisen'isho IPF
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2010.8
ページ数 279p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7532-2459-3
NCID BB03121873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21815496
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想