ひとを見抜く : 伝説のスカウト河西俊雄の生涯

澤宮優 著

藤田平、江夏豊、川藤幸三、上田二郎、山本和行、掛布雅之、大石大二郎、阿波野秀幸、野茂英雄、中村紀洋ら、多くの個性派を獲得。阪神、近鉄で日本球界スカウトの草分けとなった「スッポンの河さん」の、人情味あふれる裏方人生。ひとを見極める力を探る、渾身のスポーツノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東京六大学のスター選手
  • 第2章 ホークスの韋駄天
  • 第3章 タイガースのスカウトに
  • 第4章 掘り出し物を次々と獲得
  • 第5章 パ・リーグの在阪球団近鉄へ
  • 第6章 近鉄最後の優勝の基盤を作る
  • あとがき 名スカウト河西俊雄が残したもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひとを見抜く : 伝説のスカウト河西俊雄の生涯
著作者等 澤宮 優
書名ヨミ ヒト オ ミヌク : デンセツ ノ スカウト カワニシ トシオ ノ ショウガイ
書名別名 Hito o minuku
出版元 河出書房新社
刊行年月 2010.8
ページ数 212p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-27201-6
NCID BB03097054
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21812881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想