図解知っているようで意外と知らない日本の名僧二〇人

渋谷申博 ほか著

天台宗の開祖・最澄と真言宗の開祖・空海の意外な関係とは?仏教の改革者・法然は女性の救済者でもあった?「悪人こそ救われる」は親鸞のオリジナルではなかった?臨済宗の開祖・栄西が密教僧としても活躍していた!?曹洞宗の開祖・道元は禅宗と呼ばれることをなぜ嫌悪した?たび重なる弾圧にあっても日蓮はなぜ他宗批判を繰り返した?一休さんの「ひと休み」は公案に対する見解だった!?波瀾万丈に満ちた生涯を送った名僧二〇人の意外な一面から、いまに生きる者にも光を与えるその教えまでがわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 意外と知らない奈良・平安時代の名僧(行基-奈良の大仏さま建立に尽力
  • 鑑真-六度の渡航挑戦の末に日本に伝えたもの ほか)
  • 第2章 意外と知らない鎌倉時代の名僧(良忍-念仏宗系仏教のパイオニア
  • 法然-庶民に仏の教えを広めた仏教の改革者 ほか)
  • 第3章 意外と知らない室町・戦国時代の名僧(夢窓疎石-禅と作庭を結びつけた七朝帝師
  • 一休-民衆から愛された風狂の禅僧 ほか)
  • 第4章 意外と知らない江戸時代の名僧(天海-徳川三代を支えた黒衣の宰相
  • 沢庵-臨済禅のあるべき姿を求めた孤高の僧 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解知っているようで意外と知らない日本の名僧二〇人
著作者等 武内 孝夫
渋谷 申博
加賀 新一郎
書名ヨミ ズカイ シッテイル ヨウデ イガイ ト シラナイ ニホン ノ メイソウ 20ニン
シリーズ名 新書y 238
出版元 洋泉社
刊行年月 2010.7
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86248-566-3
NCID BB03046122
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21799298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想