江戸の気分

堀井憲一郎 著

大切なことはみんな落語が教えてくれた。江戸庶民の暮らしと知恵に学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 病いと戦う馬鹿はいない
  • 神様はすぐそこにいる
  • キツネタヌキにだまされる
  • 武士は戒厳令下の軍人だ
  • 火事も娯楽の江戸の街
  • 火消しは破壊する
  • 江戸の花見は馬鹿の祭典だ
  • 蚊帳に守られる夏
  • 棺桶は急ぎ家へ運び込まれる
  • 死と隣り合わせの貧乏
  • 無尽というお楽しみ会
  • 金がなくても生きていける
  • 米だけ食べて生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸の気分
著作者等 堀井 憲一郎
書名ヨミ エド ノ キブン
書名別名 Edo no kibun
シリーズ名 講談社現代新書 2065
出版元 講談社
刊行年月 2010.8
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288065-7
NCID BB02979921
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21812432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想