飢えたピラニアと泳いでみた : へんであぶない生きもの紀行

リチャード・コニフ 著 ; 長野敬, 赤松眞紀 訳

「人食いピラニア」の伝説は本当か?チーターを飼うことはできるのか?毒アリの「一生忘れられないような痛み」とはどんなものか?珍獣にも負けない強烈な個性の持ち主たちが、体を張って挑戦してみた!死をも恐れぬ好奇心で、驚きの事実を明らかにする大冒険。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 野犬
  • 網の上の生活
  • 良い名前の価値
  • 恋するキツネザル
  • 自然との一体感
  • 青い血液
  • 痛みの王者
  • ライフ・リスト
  • 草原のまぼろし
  • 内なる敵〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 飢えたピラニアと泳いでみた : へんであぶない生きもの紀行
著作者等 Conniff, Richard
赤松 真紀
長野 敬
コニフ リチャード
書名ヨミ ウエタ ピラニア ト オヨイデミタ : ヘン デ アブナイ イキモノ キコウ
書名別名 Swimming with piranhas at feeding time

Ueta pirania to oyoidemita
出版元 青土社
刊行年月 2010.8
ページ数 317, 7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6557-7
NCID BB02966941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21808491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想