日本経済を殲滅せよ

エドワード・ミラー 著 ; 金子宣子 訳

パールハーバーの5カ月前、ローズヴェルトは「大統領令8832号」にサインした。その時点で、日本の在米金融資産は無価値となり、世界から経済的に孤立し、日本は実質的に「破産」する。やがて日本は、アメリカが描いたシナリオの一つ、開戦を決断…。近年の機密文書公開によって初めて明らかになった、「開戦前」のアメリカによる恐るべき対日経済戦略のすべて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ オレンジ計画
  • はじめに-破産
  • 敵国との貿易
  • 一九三〇年代眠っていた金融パワー
  • 絹糸が握った命運
  • ドル獲得に失敗した日本の製造業
  • 日本はいつ破産するか 一九三七年〜一九四〇年
  • 禁輸戦略の誕生-対日金融制裁の代替案
  • 輸出規制 一九四〇年〜一九四一年半ば
  • 日本の在米秘匿資金〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本経済を殲滅せよ
著作者等 Miller, Edward S
金子 宣子
ミラー エドワード
書名ヨミ ニホン ケイザイ オ センメツセヨ
書名別名 Bankrupting the enemy
出版元 新潮社
刊行年月 2010.7
ページ数 383p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-528402-2
NCID BB02953746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21809322
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想