エキゾチックな球面

野口廣 著

7次元の球面は相異なる28通りの微分構造をもつ!5次元や6次元球面がただ一通りなのに7次元では突如ふつう以外に27通りもの微分構造が可能!!J.ミルナーはそれを"エキゾチックな球面"と呼んだ。本書の一章「奇跡のトポロジスト」では、大発展をとげる微分位相幾何学誕生の衝撃を活写する。ほかに、同じフィールズ賞受賞のR.トムや5次元以上でのポアンカレ予想を解決するS.スメールも登場。数々のエピソードを織り混ぜてつづられた1960年代のトポロジー研究の最前線。爆発する草創期の生命力を臨場感ゆたかに描き出し、創造的な数学者の世界を魅力的に紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イリノイにて
  • 2 アルプスの山々
  • 3 フリースピーチ-ハンドル体の理論
  • 4 バンドル
  • 5 トポロジーの魂-コボルディズム
  • 6 古典数学への道
  • 7 奇跡のトポロジスト-微分トポロジー
  • 8 よき歳月-組合せトポロジー
  • 9 回路網のトポロジー
  • 10 まばゆい未来のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エキゾチックな球面
著作者等 野口 広
野口 廣
書名ヨミ エキゾチックナ キュウメン
書名別名 Ekizochikkuna kyumen
シリーズ名 Math & science ノ6-3
ちくま学芸文庫 ノ6-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2010.8
ページ数 295p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09305-9
NCID BB02926142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21820161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想