柴田義松教育著作集  5

柴田義松 著

先駆的なロシア教育学研究を基に、教育の理論と実践とを結合し、現代教授学の基礎を構築した柴田義松の研究の真髄と全体像が著者自身の最新校正によって今ここに。実践者、研究者はもちろん、教育内容・方法や学習指導のあり方に疑問をもつすべての人々にわかりやすく科学的な視座を与えてくれる待望の著作集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 授業研究の現状と課題
  • 授業研究の方法論
  • 教科の成立と教科編成の歴史
  • 教材と教具の基礎理論
  • 国語科の構造
  • 国語入門教科書の史的分析
  • 社会科における経験と科学と神話
  • 子どもの自然地理認識とその指導
  • 授業の方法
  • 授業の構造と設計
  • 「島小」の授業
  • 教育評価と人間形成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 柴田義松教育著作集
著作者等 柴田 義松
沢野 由紀子
書名ヨミ シバタ ヨシマツ キョウイク チョサクシュウ
書名別名 授業の基礎理論
巻冊次 5
出版元 学文社
刊行年月 2010.8
ページ数 240, 6p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7620-2031-5
NCID BB02922673
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21799857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
授業の基礎理論 澤野由紀子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想