将軍たちの夜

ハンス・ヘルムート・キルスト 著 ; 安岡万里, 美村七海 訳

1942年、ナチス・ドイツ占領下のポーランドで猟奇殺人が発生。唯一の目撃証言はドイツ軍人、それも将軍クラスの人物による犯行を暗示していた。ドイツ軍防諜部のグラウ少佐は、容疑者を3人の将軍にまで絞り込み捜査を進める。しかし軍という巨大組織の隠微な刃が、グラウ自身にも迫ろうとしていた-。大戦の狂気と正義を求める心の闘争を描いた群像サスペンスの名作、半世紀の時を経て、瑞々しい新訳で登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 将軍たちの夜
著作者等 Kirst, Hans Hellmut
安岡 万里
美村 七海
キルスト ハンス・ヘルムート
書名ヨミ ショウグンタチ ノ ヨル
書名別名 Die Nacht der Generale
シリーズ名 角川文庫 16370
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.7
ページ数 489p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-298209-8
NCID BB02877965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21807118
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想