大学教授の資格

松野弘 著

すぐれた社会人教授が大学を変える。大学教授はだれでもなれる。サラリーマン定年後の「夢の職業」?少子化「大学氷河期時代」はそれほど甘くない。世界に通用する「ネオ・アカデミクス=新しい大学知性人」とは何かを問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 大学の大衆化と大学教授の地位低下
  • 第1章 大学教授とは何か-誕生の背景と意味
  • 第2章 大学教授の要件-能力と基準
  • 第3章 大学教授の「資格」-西欧と日本の比較考察
  • 第4章 大学の大衆化と大学教授の変容
  • 第5章 大学教授の「質」の低下と社会人教授の参入
  • 第6章 アカデミック教授と社会人教授の差異
  • 第7章 社会人教授の実態分析-社会人教授は大学活性化の担い手たり得るのか
  • 第8章 大学のグローバル化と大学教授の「グローバル・スタンダード」の要件
  • 終章 世界に通用する大学教授の「資格」とは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学教授の資格
著作者等 松野 弘
書名ヨミ ダイガク キョウジュ ノ シカク
シリーズ名 NTT出版ライブラリーレゾナント 062
出版元 NTT
刊行年月 2010.8
ページ数 273p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-4250-3
NCID BB02876292
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21812342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想