美しい科学  1 (コズミック・イメージ)

ジョン・D.バロウ 著 ; 桃井緑美子 訳

1枚の図像が伝える決定的衝撃。星月夜を描く画家ゴッホが魅せられた渦状銀河。かに星雲は遠い宇宙からの吉兆なのか、そのとも地球外生命の通信基地なのか。人工衛星が捉えた激しく明滅する夜の地球と、月から見た青い地球の穏やかさの対照性。大いなる情熱で追跡されたUFOから雪の結晶まで。初の人体解剖図とノミの顕微鏡写真が伝える生命の神秘…。全て百聞は一見にしかず-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文 どの絵にも一つ一つ物語がある
  • 第1部 瞳のなかの星(真夜中の子供たち-星座
  • 太陽の帝国-コペルニクスの宇宙像
  • 星月夜-渦状銀河
  • スターになりたい-ヘルツシュプルング=ラッセル図 ほか)
  • 第2部 宇宙についての先入観(小さいけれど大きな一歩-月から見た地球
  • 富のありかを知るには-夜の地球
  • 小さい星の手あて-オゾンホール
  • 真昼の暗黒-食 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美しい科学
著作者等 Barrow, John D
桃井 緑美子
バロウ ジョン・D.
書名ヨミ ウツクシイ カガク
書名別名 Cosmic imagery

コズミック・イメージ

Utsukushii kagaku
巻冊次 1 (コズミック・イメージ)
出版元 青土社
刊行年月 2010.8
ページ数 335, 39p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6559-1
NCID BB02848912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21809314
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想