デザイン重視の製品開発マネジメント

森永泰史 著

デザインについて語った本は数多いが、デザインを生み出す組織のマネジメントについて語った本は数少ない。本書は、そのような組織のマネジメントに焦点を当て、「らしさ」のあるデザインを開発するための論理を解き明かした、希少な1冊である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 問題の所在:製品開発研究とブランド研究の分断
  • 第2章 先行研究の整理
  • 第3章 分析の進め方
  • 第4章 日産自動車のケース
  • 第5章 トヨタ自動車のケース
  • 第6章 発見事実とディスカッション
  • 第7章 結論と今後の課題
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デザイン重視の製品開発マネジメント
著作者等 森永 泰史
書名ヨミ デザイン ジュウシ ノ セイヒン カイハツ マネジメント : セイヒン カイハツ ト ブランド コウチク ノ インタセクション
書名別名 製品開発とブランド構築のインタセクション
出版元 白桃書房
刊行年月 2010.8
ページ数 336p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-26543-6
NCID BB02835466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21897911
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想