かくれ躁うつ病が増えている : なかなか治らない心の病気

岩橋和彦, 榎本稔, 深間内文彦 共著

すぐキレる、依存する、食べ吐き、暴言も…「とにかくブレーキが利かない」。不機嫌なのに高揚する気持ち、治らないうつ症状…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「うつ病」が治らない時代?-難治性の「うつ病」、「躁うつ病」が増えている
  • 第2章 なかなか治らないうつ病は「かくれ躁うつ病」かもしれない-躁うつ病の正しい理解
  • 第3章 うつ病・かくれ躁うつ病が増える理由-生きていること自体が体に悪い現代社会
  • 第4章 躁うつ病と診断されたら-正しい治療を受けないと悪化する場合も
  • 第5章 社会文化的(新型)うつ病と依存症(アディクション)は同根の病気
  • 第6章 変わりゆくうつ病-外来診療現場から
  • 第7章 職場復帰支援(リワーク)プログラム
  • 第8章 周囲の人々ができること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 かくれ躁うつ病が増えている : なかなか治らない心の病気
著作者等 岩橋 和彦
榎本 稔
深間内 文彦
書名ヨミ カクレ ソウウツビョウ ガ フエテイル : ナカナカ ナオラナイ ココロ ノ ビョウキ
出版元 法研
刊行年月 2010.7
ページ数 245p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87954-800-9
NCID BB02796659
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21798014
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想