独り群せず

北方謙三 著

大塩の乱から二十余年。剣を揮う手に庖丁をもちかえ、既に船場の料亭「三願」からも隠居を決め込んだ利之だが、乱世の相は商都・大坂にも顕われ始め、時代の奔流が、穏やかに暮らす利之を放ってはおかなかった…。信念に基づき命を賭す男たち。『杖下に死す』の続編となる歴史長編。舟橋聖一文学賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 独り群せず
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ ヒトリ グンセズ
書名別名 Hitori gunsezu
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.7
ページ数 472p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-741911-0
NCID BB02682693
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21774993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想