植物物理学の基礎

片岡孝義 編著

[目次]

  • 序章(野嶋數馬著「成長法則の探求」
  • 編著の経緯
  • 資料
  • 法則探求の方法
  • 原著者の略歴)
  • 1章 植物の成長にかかわる関数式(密度
  • 崩壊
  • 成長速度
  • 形質の変異、分布
  • 温度-成長速度
  • 呼吸)
  • 2章 植物の成長現象の解析(密度
  • 崩壊
  • 成長速度
  • 形質の変異、分布
  • 成長期間と成長量
  • 温度
  • 呼吸
  • 光合成
  • 物質の流れと光合成、エネルギーの流れ
  • 反復
  • 寿命)
  • 3章 成長現象の関数化の効用(植物界における競争説の否定
  • 形質変異への正規分布式適用に対する疑問
  • イネの成長温度速度式の作成
  • イネの障害型冷害のメカニズムの解明
  • 高水温における熔存酸素量の推定
  • 不接触測定法の提案
  • 短波光線の害に関する標的理論の誤り
  • 光合成速度の昼寝現象の要因解明
  • 浸透圧式の簡明化
  • 光子要求数=1という新説
  • 光合成のメカニズムの新説
  • 物質の吸収・移動の新理論
  • ヒイラギの老木の葉)
  • 終章 成長関数式とその普遍性(成長関数式の種類
  • 成長関数式の普遍性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物物理学の基礎
著作者等 片岡 孝義
書名ヨミ ショクブツ ブツリガク ノ キソ
出版元 養賢堂
刊行年月 2010.5
ページ数 246p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8425-0472-8
NCID BB02670934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21843363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想