スペインワイン産業の地域資源論 : 地理的呼称制度はワインづくりの場をいかに変えたか

竹中克行, 齊藤由香 著

躍進するスペインワイン産業。その背景には良質なワインを生む風土とそれをブランド価値に転じる人々の知恵があった。ローカルな資源で持続的発展を追求するスペイン発・地域資源論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ワイン産業の地理学-商品をつくる場所と商品化される場所
  • 第1章 商業的ワイン生産の歴史的展開-パイオニアの出現と原産地呼称の付与
  • 第2章 品質と商圏からみるワイン産地-ワイン産地を類型化する
  • 第3章 ワイン産地の発展の諸相-地域資源をいかすワイン産地の知恵
  • 第4章 スペインワインの地理的呼称制度-法的な仕組みと運用の実際
  • 第5章 カタルーニャの原産地呼称(1)-発泡性ワイン、カバの生産基地
  • 第6章 カタルーニャの原産地呼称(2)-原酒輸出から良質ワイン生産への脱却
  • 第7章 カタルーニャの原産地呼称(3)-多様性に富む小規模産地
  • 第8章 産地の制度的認定が促したワイン産業の質的転換
  • 第9章 地域ブランドによる製品差別化の論理
  • 終章 地理的呼称制度はワインづくりの場をいかに変えたか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スペインワイン産業の地域資源論 : 地理的呼称制度はワインづくりの場をいかに変えたか
著作者等 竹中 克行
齊藤 由香
書名ヨミ スペイン ワイン サンギョウ ノ チイキ シゲン ロン : チリテキ コショウ セイド ワ ワインズクリ ノ バ オ イカニ カエタカ
書名別名 Supein wain sangyo no chiiki shigen ron
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2010.7
ページ数 313p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0483-9
NCID BB02665741
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21822919
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想