韓国が死んでも「一流先進国」になれない18の理由

百瀬格 著

日韓50万部のベストセラー『韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由』の著者が十数年ぶりに「日韓併合」百年目に放つ大直言-「韓国は先進国ではない」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本の首相が安重根記念館に献花したら…(「友愛」外交は朝鮮半島に通じるのか?
  • 鳩山首相が安重根記念館を訪れ、オバマ大統領がヒロシマに来る日 ほか)
  • 第2章 韓国が死んでも「一流」になれない18の理由(「嫌韓派」からの出発
  • アジモニとアジョシは何処へ消えた? ほか)
  • 第4章 日韓「格差社会」の実態(貧乏人の税はなくして、大企業から取れ!
  • マニフェストでつまずいた李大統領 ほか)
  • 第5章 韓国での奇妙な「体験」(瀬戸際に立たされた話
  • 私には刀があった ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国が死んでも「一流先進国」になれない18の理由
著作者等 百瀬 格
書名ヨミ カンコク ガ シンデモ イチリュウ センシンコク ニ ナレナイ 18 ノ リユウ
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.6
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-16-372630-4
NCID BB02649213
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21797526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想