民主政の不満 : 公共哲学を求めるアメリカ  上 (手続き的共和国の憲法)

マイケル・J.サンデル 著 ; 金原恭子, 小林正弥 監訳 ; 千葉大学人文社会科学研究科公共哲学センター 訳

NHK教育テレビ「ハーバード白熱教室」で話題を呼んだ、ハーバード大学の名講義を担う現代アメリカを代表する政治哲学者の主著。コミュニタリアニズム的共和主義。アメリカの憲政論とその公共哲学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 手続き的共和国の憲法(現代リベラリズムの公共哲学
  • 権利と中立的国家
  • 宗教的自由と言論の自由
  • プライバシー権と家族法)
  • 付録 チャールズ・テイラー及びマイケル・サンデルとの質疑応答

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民主政の不満 : 公共哲学を求めるアメリカ
著作者等 Sandel, Michael J
Sandel, Michael J.
千葉大学大学院人文社会科学研究科公共哲学センター
小林 正弥
金原 恭子
千葉大学人文社会科学研究科公共哲学センター
サンデル マイケル・J.
書名ヨミ ミンシュセイ ノ フマン : コウキョウ テツガク オ モトメル アメリカ
書名別名 Democracy's discontent

手続き的共和国の憲法

Minshusei no fuman
巻冊次 上 (手続き的共和国の憲法)
出版元 勁草書房
刊行年月 2010.7
ページ数 227p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-10196-2
NCID BB02612745
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21799987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想