モンスターの歴史

ステファヌ・オードギー 著 ; 遠藤ゆかり 訳 ; 池上俊一 監修

それぞれ姿は異なっていても、モンスターにはひとつの共通した抽象的な意味がある。つまり、モンスターというこの不可解な存在は、人間の思考の枠組みに対するひとつの挑戦なのである。人間の文化や社会がモンスターを生み出す理由を図像、写真を交えて明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モンスターと世界の文明
  • 第2章 モンスターが意味するもの
  • 第3章 科学的研究の時代へ?
  • 第4章 今日のモンスター
  • 資料篇-「モンスター」とは誰か?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンスターの歴史
著作者等 Audeguy, Stéphane
池上 俊一
遠藤 ゆかり
Audeguy St'ephane
オードギー ステファヌ
書名ヨミ モンスター ノ レキシ
書名別名 Les monstres si loin et si proches
シリーズ名 SG絵で読む世界文化史 148
「知の再発見」双書 148
出版元 創元社
刊行年月 2010.7
ページ数 142p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-422-21208-1
NCID BB02527817
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21863081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想