フランス-経済・社会・文化の諸相

佐藤清 編著

[目次]

  • 第1章 19世紀フランス社会主義思想とプルードン-自由対権威の位相
  • 第2章 エドガール・キネの政教分離思想
  • 第3章 日本とフランスの女性起業家-現状と予測
  • 第4章 エルフ事件を通してみる予審判事廃止の社会的政治的影響
  • 第5章 古フランス語散文「アーサー王物語」の「サイクル化」-プレイヤッド版『聖杯の書』所収『アーサー王の最初の武勲』を手がかりに
  • 第6章 フランスにおける乳幼児受入れ給付導入の社会的影響
  • 第7章 『たぶん悪魔が』-ロベール・ブレッソンの映画のショットと編集
  • 第8章 フランス福祉国家財政と社会保障財源政策
  • 第9章 PACSとフランスの普遍主義-何故パックスなのか
  • 第10章 フランスにおける企業研修(stage en entreprise)-近年の法の変遷をめぐって
  • 第11章 サルコジ政権下の貧困政策-RMIからRSAへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス-経済・社会・文化の諸相
著作者等 北原 零未
Debroux, Philippe
Ogino, Isabelle Seeleman
五十畑 浩平
伊藤 洋司
佐藤 清
大野 一道
宮本 悟
小澤 義信
小澤 裕香
渡邉 浩司
書名ヨミ フランス ケイザイ シャカイ ブンカ ノ ショソウ
シリーズ名 中央大学経済研究所研究叢書 50
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2010.6
ページ数 299p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8057-2244-2
NCID BB02485954
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21792933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想