大日本帝国の「少年」と「男性性」 : 少年少女雑誌に見る「ウィークネス・フォビア」

内田雅克 著

[目次]

  • 一枚の挿絵
  • 序章 構築された「男らしさ」
  • 第1章 ウィークネス・フォビアの形成-日清戦争から日露戦後期の『少年世界』
  • 第2章 ウィークネス・フォビアの変容-第一次世界大戦から軍縮期の少年少女雑誌
  • 第3章 ウィークネス・フォビアの再編-一九三〇年代から太平洋戦争期の『少年倶楽部』
  • 第4章 ウィークネス・フォビアの実態-戦時の「少年」という実体
  • 終章 そしてウィークネス・フォビアが暴くもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大日本帝国の「少年」と「男性性」 : 少年少女雑誌に見る「ウィークネス・フォビア」
著作者等 内田 雅克
書名ヨミ ダイニホン テイコク ノ ショウネン ト ダンセイセイ : ショウネン ショウジョ ザッシ ニ ミル ウィークネス フォビア
書名別名 Dainihon teikoku no shonen to danseisei
出版元 明石書店
刊行年月 2010.6
ページ数 235p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3219-2
NCID BB02425522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21798922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想