Minerva社会福祉士養成テキストブック  2

岩田正美, 大橋謙策, 白澤政和 監修

[目次]

  • 序章 社会福祉の変容と相談援助職の位置・役割-学習目標と修得課題
  • 第1章 相談援助の概念と範囲
  • 第2章 相談援助の理念
  • 第3章 社会福祉士の役割と意義
  • 第4章 精神保健福祉士の役割と意義
  • 第5章 専門職倫理と倫理的ジレンマ
  • 第6章 相談援助に係る専門職の概念と範囲
  • 第7章 総合的・包括的な援助と多職種連携
  • 終章 これからの相談援助専門職と社会福祉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Minerva社会福祉士養成テキストブック
著作者等 大橋 謙策
岩田 正美
白沢 政和
米本 秀仁
白澤 政和
書名ヨミ Minerva シャカイ フクシシ ヨウセイ テキストブック
書名別名 相談援助の基盤と専門職
巻冊次 2
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2010.6
ページ数 215p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-623-05390-2
NCID BB02405478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21779253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
相談援助の基盤と専門職 白澤政和, 大橋 謙策, 米本 秀仁
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想