占領下の民衆生活 : 総合展示第6室〈現代〉の世界 2 : 歴博フォーラム

国立歴史民俗博物館, 原山浩介 編

国立の博物館による初の現代史展示として注目の歴博第6展示室。本書は敗戦直後の生活史をテーマとした展示をめぐる開室準備シンポジウムの記録とギャラリートークで構成。博物館発信の新しい現代史の見方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 趣旨説明 占領下の民衆生活
  • 基調講演 戦後改革と占領期の日本社会
  • コメント1 占領期の生活と女性の「解放」
  • コメント2 民衆生活からみた占領期
  • コメント3 占領期の在日朝鮮人とその生活
  • パネルディスカッション
  • 付録 歴博「現代」展示の見方・歩き方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 占領下の民衆生活 : 総合展示第6室〈現代〉の世界 2 : 歴博フォーラム
著作者等 原山 浩介
国立歴史民俗博物館
書名ヨミ センリョウカ ノ ミンシュウ セイカツ : ソウゴウ テンジ ダイ 6シツ ゲンダイ ノ セカイ : レキハク フォーラム
出版元 東京堂
刊行年月 2010.5
ページ数 229p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-490-20694-4
NCID BB02315025
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21781504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想