樺美智子聖少女伝説

江刺昭子 著

こんなにもひたむきに、世の中を変えようとした女性がいた。あの時代の精神は、今どこへ消えたのか。没後50年、60年安保、悲劇の英雄の素顔。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 日本の最良の娘
  • 2章 入党とパーマネント
  • 3章 風に向かって
  • 4章 神がかる美智子
  • 5章 六月一五日と、その後
  • 6章 父母の安保闘争

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 樺美智子聖少女伝説
著作者等 江刺 昭子
書名ヨミ カンバ ミチコ セイショウジョ デンセツ
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.5
ページ数 319p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-372670-0
NCID BB02293512
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21777894
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想