アジア学のすすめ  第3巻

工藤 元男;李 成市【編】《リ ソンシ》

緊密化するアジア交流のなかで、読者自らがアジアの思想と歴史に取り組めるよう、その方法論的視点を提供する。早稲田大学アジア研究機構による、初の研究ガイダンス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国の前近代史(フィールド歴史学と中国古代史
  • 中国隋唐史研究とユーラシア史
  • 宋代中国士人社会研究の課題と展望-明州寧波士人社会と豊氏一族
  • 全真教と内丹法-近世的仙道の展開
  • 清帝国の非漢語世界-文書と現地から)
  • 第2部 アジア諸地域の前近代史(古代朝鮮史研究と出土文字資料-朝鮮古代史をどのように学ぶのか
  • 移動と交流-考古学が語る東南アジアの古代史
  • 内モンゴル東部のモンゴル人の経済構造
  • イスラーム学と経済学をつなぐ試み-イブン・ハルドゥーンの経済論入門)
  • 第3部 日本とアジアの近現代(アジア近代史の中の日本-アジア学と日本学の融合を目指して
  • 日本研究とアジア研究
  • 「東アジア共同体」の虚像と実像
  • 早稲田大学におけるインドネシア研究半世紀)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア学のすすめ
著作者等 工藤 元男
李 成市
書名ヨミ アジアガク ノ ススメ
書名別名 アジア歴史・思想論

Ajiagaku no susume
シリーズ名 早稲田大学アジア研究機構叢書
巻冊次 第3巻
出版元 弘文堂
刊行年月 2010.6
ページ数 312p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-335-50113-5
NCID BB02283348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21780140
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想