ギリシャ劇大全

山形治江 著

ギリシャ演劇全作品の解説、こぼれ話として「観劇前の基礎知識」、関連地図、系譜、年表など、ギリシャ演劇を観るために、読むために、そして上演するための必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基本的な作品-ギリシャ悲劇の輪郭をとらえるために
  • 2 アルゴス王家の物語-家族間の連続殺人事件はなぜ始まり、どう終わったか
  • 3 トロイア戦争の英雄たち-勇者が名を残すのは必ずしも戦いとはかぎらない
  • 4 トロイア王家の物語-敗戦国の女性たち、その後の運命を追う
  • 5 帰国できない漂流者たち-地中海は狭いようで広い
  • 6 テーバイ王家の物語-激しい怒りは常に不幸を招く
  • 7 英雄ヘラクレスの物語-神ゼウスの子はすべてにおいて規格はずれ
  • 8 女たちの殺害計画-覚悟を決めた女はまっすぐに突き進む
  • アリストファネスの喜劇作品

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシャ劇大全
著作者等 山形 治江
書名ヨミ ギリシャゲキ タイゼン
書名別名 Girishageki taizen
出版元 論創社
刊行年月 2010.5
ページ数 415p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8460-0956-4
NCID BB02249532
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21775130
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想