生活家電入門 : 発展の歴史としくみ

大西正幸 著

冷蔵庫、洗濯機、掃除機をはじめとした生活家電はどのように発展してきたのだろうか?また、基本的なしくみはどうなっているのか?生活家電の開発に携わってきた著者が、その経験をもとに、商品開発の歴史や基礎技術、さらに省エネや安全対策技術を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生活家電のはじまり-モダニズムの時代
  • 白熱電球-夜がこんなに明るい
  • 扇風機-うちわで涼をとる幸せ
  • アイロン-容量は鉄の重さで表した
  • 掃除機-掃き出すから吸い込むへ
  • 換気扇-必要性を感じていなかった
  • 炊飯器-日本の住居を変えた
  • 電子レンジ-レーダーの研究から生まれた加熱方法
  • 洗濯機-女性の社会進出を後押し
  • 衣類乾燥機-雨の日も、夜中でも干したい
  • 冷蔵庫-一戸建ての家が買える値段
  • 食器洗い乾燥機-家族だんらん中の後片付けはつらい
  • ルームエアコン-真夏日、外から部屋に入ると生き返る
  • IHクッキングヒータ-ガスに対抗できる火力
  • エコキュート-環境にやさしい給湯器

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活家電入門 : 発展の歴史としくみ
著作者等 大西 正幸
書名ヨミ セイカツ カデン ニュウモン : ハッテン ノ レキシ ト シクミ
書名別名 Seikatsu kaden nyumon
出版元 技報堂
刊行年月 2010.5
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7655-4465-8
NCID BB02241847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21776473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想