ダム湖・ダム河川の生態系と管理 : 日本における特性・動態・評価

谷田一三, 村上哲生 編

下流河川や海岸、周辺植生を含めた環境にダムが与える影響を、陸水学・生態学・土木工学・環境科学などを総合した視点から把握し、緩和策を探る初の成書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本のダム湖とダム河川
  • 第1部 ダム湖内の物質循環(ダム湖における温室効果気体の生成・循環過程
  • ダム湖内の栄養塩と一次生産
  • ダム湖内のアルカリ性ホスファターゼ活性の分布と変動
  • ダム湖に出現するプランクトンの動態)
  • 第2部 ダム湖周辺の生態系(試験湛水ならびにダム運用後におけるダム湖周辺の植生の動態
  • ダム湖周辺植生の保全・回復とモニタリング)
  • 第3部 ダムによる生物の移動分断(ダムによる河川昆虫の個体群分断
  • ダムの分断による淡水魚類の多様性低下
  • 底面穴あきダムの生態学的可能性
  • 渓流魚のための河川管理-繁殖促進と在来個体群保全)
  • 第4部 ダムの下流への影響(河川・海岸の土砂動態と土砂管理
  • 河川の有機物動態とダムの関係
  • ダム下流河川における栄養塩・一次生産者の様相
  • 河床地形の生態機能とダム影響の軽減対策のあり方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダム湖・ダム河川の生態系と管理 : 日本における特性・動態・評価
著作者等 村上 哲生
谷田 一三
書名ヨミ ダムコ ダムカセン ノ セイタイケイ ト カンリ : ニホン ニ オケル トクセイ ドウタイ ヒョウカ
書名別名 Damuko damukasen no seitaikei to kanri
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 2010.6
ページ数 323p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8158-0640-8
NCID BB0221439X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21789393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想