表現芸術の世界

清水満, 小松和彦, 松本健義 著

私たちの今を生きる姿を捉えるとき、その現象を何とよぶべきであろうか。ある視点では「美」とよばれ、また一方ではそれを名づける概念をもたない。しかし、そこにはともに本質的な「生」の表現をみることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 表現的生としての人間-美的な経験と身体(美的にみる
  • 身体の捉え直し
  • デンマークの教育思想とその実践に学ぶ)
  • 第2部 民俗学からみた表現活動(生活と表現
  • ハレとケあるいは常民の世界観
  • 表現と芸術)
  • 第3部 子どもの遊びと生活芸術(子どもの行為の意味生成
  • "できごと"の現れを生成する行為表現と"学び"
  • 遊びと生活芸術-まとめにかえて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 表現芸術の世界
著作者等 小松 和彦
松本 健義
清水 満
書名ヨミ ヒョウゲン ゲイジュツ ノ セカイ
書名別名 Hyogen geijutsu no sekai
シリーズ名 幼児教育知の探究 11
出版元 萌文書林
刊行年月 2010.5
ページ数 300p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89347-111-6
NCID BB0216273X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21849813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想