「和」の都市デザインはありうるか : 文化としてのヒューマンスケール

田端修 著

[目次]

  • 第1部 小規模間口・独立建築がもたらした「洋風×和風」都市(町家敷地に建ち上がる「せんべいマンション」
  • 「小規模間口性」の定着と「和風」敷地
  • 「洋風×和風」ハイブリッド都市がつくる都市性)
  • 第2部 文化としてのヒューマンスケールの可能性(都市空間を多彩多様化する小規模間口性建築
  • 小規模要素が重なり合う「和風」店頭空間
  • 路地空間が息づく都心街区
  • 「洋風×和風」の都市デザインと小規模間口・独立建築)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「和」の都市デザインはありうるか : 文化としてのヒューマンスケール
著作者等 田端 修
書名ヨミ ワ ノ トシ デザイン ワ アリウルカ : ブンカ ト シテノ ヒューマン スケール
出版元 学芸出版社
刊行年月 2010.5
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7615-2486-9
NCID BB02156089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21774368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想