モスクワ攻防戦 : 20世紀を決した史上最大の戦闘

アンドリュー・ナゴルスキ 著 ; 津守滋 監訳 ; 津守京子 訳

独ソ戦の勝敗を決し、20世紀の歴史を決する史上最大の戦いとなった"モスクワ攻防戦"。700万人が戦闘に参加し、250万人が犠牲となった。しかし、この死闘の全貌は、旧ソ連が機密事項にしたため、秘密のベールに包まれてきた。本書は、近年公開されたソ連時代の公記録保管所の資料、生存者・ソ連軍上層部・政府高官の子弟などの証言、西洋諸国の外交官や特派員の報告書などの膨大な新資料によって、初めてその全容と真相を明らかにしたものである。ヒトラー、スターリンという二人の独裁者の野望と孤独と愚かさ…。それに振り回されるチャーチル、ルーズベルト。そして、勝敗を左右するスパイ・ゾルゲの日本情報…。本書は、20世紀を決した"歴史と人間のドラマ"を初めて描いた叙事詩である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二〇世紀を決した、知られざる最大の激戦
  • 開戦前夜-二人の独裁者
  • 奇襲、開戦、反撃
  • 粛清の代償
  • ヒトラーとその将軍たち
  • 陥落目前
  • 欺瞞の同盟-西側連合国とソヴィエト連邦
  • 一九四一年一〇月、混乱を極めるモスクワ
  • 破壊活動家、曲芸師、スパイ
  • 革命記念日-戦争の転換点
  • 一九四一年一一月、生き残りをかけた戦い
  • 戦後の世界秩序構想
  • あまりにも犠牲を出しすぎた勝利

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モスクワ攻防戦 : 20世紀を決した史上最大の戦闘
著作者等 Nagorski, Andrew
津守 京子
津守 滋
ナゴルスキ アンドリュー
書名ヨミ モスクワ コウボウセン : 20セイキ オ ケッシタ シジョウ サイダイ ノ セントウ
書名別名 The greatest battle

Mosukuwa kobosen
出版元 作品社
刊行年月 2010.5
ページ数 477p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-283-4
NCID BB02149516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21771630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想