転換するグリーン・ツーリズム : 広域連携と自立をめざして

青木辰司 著

個別事例から広域・重層的な連携へ、外発型から協発型へ、量的拡大から質的向上へ、Green Tourism、身の丈の実践と心の交流。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 今、改めてグリーン・ツーリズムを問う!-その理念と政策課題
  • 第1部 転換期を迎えた日本型グリーン・ツーリズム(行政主導から住民主導への展開-岩手県遠野市の事例
  • 広域連携を目指した取組と課題
  • 重層的なネットワーキング形成に向けて)
  • 第2部 セカンドステージの新たな展開に向けて(日本型グリーン・ツーリズムの多様な展開-量的拡大から質的向上・充実へ
  • 命と心を育む体験交流活動-子ども農山漁村交流プロジェクト
  • 持続可能な実践に向けて
  • 日本型グリーン・ツーリズムの課題と展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換するグリーン・ツーリズム : 広域連携と自立をめざして
著作者等 青木 辰司
書名ヨミ テンカンスル グリーン ツーリズム : コウイキ レンケイ ト ジリツ オ メザシテ
出版元 学芸出版社
刊行年月 2010.5
ページ数 183p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7615-1272-9
NCID BB02122688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21766088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想