映像技術者になるには

木村由香里 著

第一線で活躍する方々を取材。生きた仕事の現場を紹介。職業の世界を解説。歴史やその全体像、将来性までを紹介。なりかたについてを詳説。適性や心構え、必要な資格や進路などを紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ドキュメント華やかさの裏にあるプロの世界(テレビカメラマンは映像を紡ぐ現場の花形
  • 映像の光と影を操るアーティスト ほか)
  • 2章 映像技術者の世界(映像制作にかかわる技術者たち-多様化する映像メディアの生み出し手
  • テレビ番組・TBS「うたばん」の制作現場から-多くのスタッフが連携しひとつの番組を作り上げる ほか)
  • 3章 なるにはコース(適性と心構え-協調性とともに創造力と理解力が求められる
  • 求められる人材 先輩からの助言-求む!元気、楽観的、会話能力のある人 ほか)
  • 付録 おもな専門学校ガイドブック&ウェブサイト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映像技術者になるには
著作者等 木村 由香里
書名ヨミ エイゾウ ギジュツシャ ニ ナルニワ
書名別名 Eizo gijutsusha ni naruniwa
シリーズ名 なるにはbooks 71
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2010.5
ページ数 169p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8315-1243-7
NCID BB02114453
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21756409
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想