山本五十六

田中宏巳 著

日本海軍の軍人。郷里新潟県長岡の負けじの気風を糧に海軍士官となる。いち早く航空戦の時代を予見し、連合鑑隊司令長官として真珠湾作戦を発案・実行するが、鑑隊決戦の伝統は独創的な発想を許さなかった。ミッドウェー海戦後の劣勢を挽回できぬまま、ラバウル前線を視察中に戦死する。太平洋戦争の敗因を検証し、歴史の中の名提督の実像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 山本のおいたち(長岡に生まれ育って
  • 海軍兵学校への入校
  • 青年海軍士官
  • 山本家の名称継承と結婚)
  • 第2 第一・第二ロンドン軍縮会議(ワシントン会議
  • 第一次ロンドン軍縮会議
  • 第二次ロンドン軍縮会議予備会議)
  • 第3 海軍航空隊と海軍航空本部(アメリカ留学
  • 海軍航空への転換
  • 海軍航空本部)
  • 第4 海軍次官と連合鑑隊司令長官(海軍次官
  • 連合鑑隊司令長官)
  • 第5 太平洋戦争(日米開戦と真珠湾奇襲作戦
  • 珊瑚海海戦とミッドウェー海戦
  • 島嶼戦と基地航空戦
  • 山本のラバウル進出
  • 山本の戦死)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山本五十六
著作者等 山本 五十六
日本歴史学会
田中 宏巳
書名ヨミ ヤマモト イソロク
書名別名 Yamamoto isoroku
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2010.6
版表示 新装版
ページ数 296p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05257-3
NCID BB02097252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21776872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想