キリスト教の歴史 : 現代をよりよく理解するために

アラン・コルバン 編 ; 浜名優美 監訳 ; 藤本拓也, 渡辺優 訳

イエスは実在したのか?教会はいつ誕生したのか?「正統」と「異端」とは何か?キリスト教はどのように広がり、時代と共にどう変容したのか?…コルバンが約60名の第一級の専門家の協力を得て、キリスト教の全史を一般向けに編集した決定版通史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 はじめに-キリスト教の歴史の始まり(一‐五世紀)(キリスト教の出現
  • 「この世にあってこの世のものではない」キリスト教徒として生きる(『ディオグネートスへの手紙』)
  • ローマ帝国がキリスト教国化するとき
  • 信仰を規定する
  • キリスト教組織の構築
  • 信仰を確立したキリスト教知識人-教会教父たち
  • 「地の果てまで」福音を伝える)
  • 第2部 中世-暗黒伝説でも黄金伝説でもなく(五‐十五世紀)(安定化と拡大
  • 肯定、異議申し立て、司牧の応答
  • 救いに向けての尽力)
  • 第3部 近代-多元主義の修行時代(十六‐十八世紀)(宗教改革の途
  • 敵対と闘争
  • 世界を宣教し統率する
  • 感性の新しい地平)
  • 第4部 現代世会への適応の時代(十九‐二十一世紀)(聖書註釈の展開と信仰の諸形態
  • 現代世界に直面するキリスト教教理
  • 地球規模でのキリスト教)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教の歴史 : 現代をよりよく理解するために
著作者等 Corbin, Alain
浜名 優美
渡辺 優
藤本 拓也
コルバン アラン
書名ヨミ キリストキョウ ノ レキシ : ゲンダイ オ ヨリ ヨク リカイスル タメニ
書名別名 Histoire du christianisme
出版元 藤原書店
刊行年月 2010.5
ページ数 534p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89434-742-7
NCID BB02077197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21781085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想