東大卒僧侶の「お坊さん革命」 : お寺は最高のエンタメ発信地

松本圭介 著

寺は気軽な場、葬式だけじゃもったいない。お寺カフェ、ライブ、ネット寺院にみんな集え。気鋭の僧侶が提言する「素晴らしいのにパッとしないニッポンのお坊さんへのエール」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 お寺を変える実践-お寺カフェ/お寺の音楽会/バーチャル寺院
  • 第2章 仏教コンテンツは21世紀の成長産業
  • 第3章 私がお坊さんになった理由-「在家の僧侶」という生き方
  • 第4章 日本仏教界の現状-飛び込んだ僧侶が見たもの
  • 第5章 お寺の経営論
  • 第6章 未来のお寺への提言-無限の可能性を引き出そう
  • 第7章 世界の未来を切り開く仏教の技術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東大卒僧侶の「お坊さん革命」 : お寺は最高のエンタメ発信地
著作者等 松本 圭介
書名ヨミ トウダイソツ ソウリョ ノ オボウサン カクメイ : オテラ ワ サイコウ ノ エンタメ ハッシンチ
書名別名 Todaisotsu soryo no obosan kakumei
シリーズ名 講談社+α新書 513-1A
出版元 講談社
刊行年月 2010.3
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-272646-7
NCID BB02060569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21736367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想