品位ある日本資本主義への道 : 資本主義変革のシナリオ

相沢幸悦 著

本書は、これまでアメリカ型経済システム(新自由主義)ではなくドイツ型経済システム(社会的市場経済)の導入を提言してきた著者が、国家、市場と投資家、企業と労働者、消費者など幅広い社会的責任という概念を積極的に推進することの意義を、最新の状況を踏まえて検証し、証券市場、株式市場を有効利用するという観点から、この2類型の長所を融合した経済システムを探求する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 品位ある日本資本主義の確立
  • 第2章 株式会社制度と世界金融危機
  • 第3章 欧米とアジアのCSR
  • 第4章 国家・市場・顧客の社会的責任
  • 第5章 CSRとSRIファンド
  • 第6章 証券会社の役割と倫理規定
  • 第7章 証券会社の社会的責任
  • 第8章 機関投資家の歴史的使命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 品位ある日本資本主義への道 : 資本主義変革のシナリオ
著作者等 相沢 幸悦
書名ヨミ ヒンイ アル ニホン シホン シュギ エノ ミチ : シホン シュギ ヘンカク ノ シナリオ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2010.5
ページ数 206, 2p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-05760-3
NCID BB0205190X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21763931
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想