標識と信号で広がる鉄の世界 : 線路と運転のルールがわかる本

磯兼雄一郎, 井上孝司 著

運転士の目線で線路が見えてくる。豊富な図解と写真の数々から鉄道の標識、標、信号を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 線路の標識類
  • 第2章 架線の標識類
  • 第3章 分岐器(ポイント)の標識類
  • 第4章 速度や停止の標識類
  • 第5章 踏切の標識類
  • 第6章 建造物や用地の標識類
  • 第7章 駅の標識類
  • 第8章 その他の標識類
  • 第9章 信号機とその仲間たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 標識と信号で広がる鉄の世界 : 線路と運転のルールがわかる本
著作者等 井上 孝司
磯兼 雄一郎
書名ヨミ ヒョウシキ ト シンゴウ デ ヒロガル テツ ノ セカイ : センロ ト ウンテン ノ ルール ガ ワカル ホン
出版元 秀和システム
刊行年月 2010.4
ページ数 295p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7980-2581-0
NCID BB02010888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21753324
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想