行政事件訴訟法と租税争訟

酒井克彦 著

[目次]

  • 第1章 総則(司法制度改革と行訴法改正
  • 行訴法1条‐行訴法の意義
  • 行訴法2条‐訴訟類型 ほか)
  • 第2章 抗告訴訟-取消訴訟(行訴法8条‐取消訴訟と審査請求
  • 行訴法9条‐原告適格
  • 行訴法10条‐取消理由の制限 ほか)
  • 第3章 その他(行訴法36条‐無効等確認訴訟の原告適格
  • 行訴法37条‐不作為の違法確認訴訟の原告適格
  • 行訴法37条の2〜4‐義務付け訴訟・差止訴訟の要件 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政事件訴訟法と租税争訟
著作者等 酒井 克彦
書名ヨミ ギョウセイ ジケン ソショウホウ ト ソゼイ ソウショウ
書名別名 Gyosei jiken soshoho to sozei sosho
シリーズ名 行政事件訴訟法
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 2010.4
ページ数 924p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7547-1692-9
NCID BB02009029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21767594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想