ブルボン王朝12の物語 : 名画で読み解く

中野京子 著

世継ぎの混乱と血みどろの宗教戦争に彩られた王朝の誕生から、十九世紀、ヨーロッパ全土に吹き荒れた革命の嵐による消滅まで、その華麗な一族の歴史を、十二枚の絵画が語りだす。『名画で読み解くハプスブルク家12の物語』に続く、ヨーロッパの名家を絵画で読み解く第2弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ルーベンス『マリーのマルセイユ上陸(『マリー・ド・メディシスの生涯』より)』
  • ヴァン・ダイク『狩り場のチャールズ一世』
  • ルーベンス『アンヌ・ドートリッシュ』
  • リゴー『ルイ十四世』
  • ベラスケス『マリア・テレサ』
  • ヴァトー『ジェルサンの看板』
  • カンタン・ド・ラ・トゥール『ポンパドゥール』
  • グルーズ『フランクリン』
  • ユベール・ロベール『廃墟となったルーヴルのグランド・ギャラリー想像図』
  • ゴヤ『カルロス四世家族像』
  • ダヴィッド『ナポレオンの戴冠式』
  • ドラクロワ『民衆を導く自由の女神』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブルボン王朝12の物語 : 名画で読み解く
著作者等 中野 京子
書名ヨミ ブルボン オウチョウ 12 ノ モノガタリ : メイガ デ ヨミトク
書名別名 Burubon ocho 12 no monogatari
シリーズ名 光文社新書 463
出版元 光文社
刊行年月 2010.5
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03566-2
NCID BB02008853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21771310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想