歴史を動かしたプレゼン

林寧彦 著

どうすれば交渉相手を思うように動かせるのか。言葉で人を動かす技術、プレゼンの力で相手をたらしこみ、歴史を動かした先人たちがいた。コロンブス、豊臣秀吉、大黒屋光太夫、クーベルタン男爵…壮大なプロジェクトを実現させた、彼らのプレゼンを解剖すると、不可能を可能にするプレゼン術の極意が見えてくる。歴史とビジネスが合体した比類なき一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コロンブスはいかにして「新大陸」発見プロジェクトのスポンサーを獲得したか-カネはないが知恵はある。コロンブスは、プレゼンで勝負に出た。己の夢と野心を国家事業に仕立て上げた天才のプレゼンとは?
  • 第2章 豊臣秀吉はいかにして柴田勝家との競合プレゼンを勝ち抜いたか-織田信長亡き後、その子息のだれを後継者にするか。会議は知恵比べの合戦場となった。秀吉のプレゼン能力、恐るべし!
  • 第3章 大黒屋光太夫はいかにしてロシア皇帝に日本への帰国を認めさせたか-漂流から10年、光太夫は祖国への帰還をはたした。同情だけでは船は出ない。願いを叶えるプレゼンの底力!
  • 第4章 クーベルタン男爵はいかにして1500年前のイベント「オリンピック」を復活させたか-彼がプレゼンの柱に据えたのは、スポーツとは無縁のものだった。満場一致で復活が決まったその秘策とは?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史を動かしたプレゼン
著作者等 林 寧彦
書名ヨミ レキシ オ ウゴカシタ プレゼン
シリーズ名 新潮新書 365
出版元 新潮社
刊行年月 2010.5
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610365-0
NCID BB0193508X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21767543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想