働くルールの国際比較

筒井晴彦 著

ILO条約・勧告という国際労働基準とEU(ヨーロッパ連合)の「社会的ルール」を紹介することによって、「ルールある経済社会」について具体的なイメージをもってもらうことを目的にしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済危機に国際社会はどうたちむかっているか
  • 第2章 ILO(国際労働機関)はなにを重視しているか
  • 第3章 ヨーロッパ雇用社会の特徴
  • 第4章 派遣労働の国際ルールは労働者保護
  • 第5章 人間らしい労働時間をめざして
  • 第6章 世界が重視する最低賃金制の役割
  • 第7章 公契約規制の今日的意義
  • 第8章 世界の労働組合の新しい動向
  • 第9章 たたかいがルールをつくる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 働くルールの国際比較
著作者等 筒井 晴彦
書名ヨミ ハタラク ルール ノ コクサイ ヒカク
出版元 学習の友社
刊行年月 2010.3
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7617-0664-7
NCID BB01884386
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21819127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想