火山噴火・動物虐殺・人口爆発 : 20万年の地球環境史

石弘之 著

人類史とは、自らを破滅へと導く歴史だった!環境史には人類生存のヒントが隠されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人類史を環境史の視点から見ると
  • 第2章 ヨーロッパ世界の膨張と環境破壊
  • 第3章 人類に搾りとられた「森林資源」
  • 第4章 大地を収奪する「農業と人口爆発」
  • 第5章 「水産資源」を枯渇させる乱獲の歴史
  • 第6章 人類の「地球拡散史」と大型動物の絶滅
  • 第7章 人類の定住化と「感染症」の拡大
  • 第8章 地球環境を激変させる「火山噴火」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火山噴火・動物虐殺・人口爆発 : 20万年の地球環境史
著作者等 石 弘之
書名ヨミ カザン フンカ ドウブツ ギャクサツ ジンコウ バクハツ : 20マンネン ノ チキュウ カンキョウシ
書名別名 Kazan funka dobutsu gyakusatsu jinko bakuhatsu
シリーズ名 歴史新書y 002
出版元 洋泉社
刊行年月 2010.4
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86248-543-4
NCID BB01867059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21744546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想