Convergence and divergence of national financial systems : evidence from the gold standards, 1871-1971

edited by Patrice Baubeau and Anders Ögren

この本の情報

書名 Convergence and divergence of national financial systems : evidence from the gold standards, 1871-1971
著作者等 Ogren Anders
Ögren Anders
Baubeau Patrice
シリーズ名 Financial history
出版元 Pickering & Chatto
刊行年月 2010
ページ数 xiv, 306 p.
大きさ 25 cm
ISBN 9781851966486
NCID BB01744605
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 イギリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想