不動産公示制度論

大場浩之 著

[目次]

  • 第1部 日本とドイツにおける不動産公示制度の歴史的変遷(日本における不動産公示制度の発展
  • ドイツにおける不動産公示制度の発展
  • 日本とドイツにおける登記法の発展の比較)
  • 第2部 ドイツにおける土地債務(Grundschuld)と登記の関係(ドイツにおける土地債務の発展と現代的意義
  • ドイツにおける登記と土地債務の関係
  • 日本における登記と非占有担保権の関係への示唆)
  • 第3部 ドイツにおける仮登記(Vormerkung)と不動産物権変動論(わが国における不動産物権変動論
  • ドイツにおける仮登記制度
  • 仮登記制度と不動産物権変動論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不動産公示制度論
著作者等 大場 浩之
書名ヨミ フドウサン コウジ セイド ロン
書名別名 Fudosan koji seido ron
出版元 成文堂
刊行年月 2010.4
ページ数 490p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-2578-7
NCID BB01734077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21748069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想